ロリポ広告




スポンサーリンク

あなたはこうやって結婚生活に失敗する(あとがき)

いかがでしたでしょうか…。

「たったそれだけで」とか「まさか」とか、そして中には「やっぱりなぁ」などと感想を持たれた方もいるのではないでしょうか。本書では、「女性編」「男性編」としてそれぞれの視点から離婚に至ってしまうケースを紹介しました。本当は、最初から離婚するつもりで結婚する人は一人もいないはずです。誰しも「この人となら」と熟慮に熟慮を重ねて結婚に踏み切っているはずです。けれど、4組に1組が離婚しているのが現状です。

私なりに考えてみました。

その理由は、「夢と現実のギャップ」にあるように思います。現実とは日常生活のことです。そして、結婚とは日常生活そのものです。日常生活は華やかでもきらびやかでもありません。うれしいことや楽しいことばかりでもありません。寧ろ、平凡であり、辛いことや苦しいことのほうが多いかもしれません。結婚とは、そうした日常生活を夫婦で乗り越えていく作業です。

本書を読まれた独身の方々が幸せな結婚をかなえてくれることを願っています。

最後までお読みくださいましてありがとうございます。

それでは、もし、もし、気が向きましたら大道芸人方式で、こちらで手続きをよろしくお願いいたします。

円山 里昭

11)(12)(13)(14)(15)(16)(17)(18)(あとがき) 女性編

親サイト(脱サラをする前に

ロリポ広告

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする